4月の過ごし方を思案中

予定では春先ごろに引っ越しを予定していた。でもコロナウィルスの影響で延期が決定。いつ引っ越せるかわからない日々が続いている。
2月までは不定期でパートタイムの仕事をしていたので、週に数回は用事があったし、3月は引っ越し準備や家族との別れを惜しむ会などがあったため、全く予定がないということはなかった。

4月の私の予定は….完全な空白!
なんてつまらないんだろうと落ち込むこともできるけれど、悲観的な私にしては珍しくこの4月をどんな風に過ごそうかとワクワクしている。
コロナウィルスが終息したあと、きっと元気な状態で1ヶ月間なんの予定もない状態で自由にすごすことなんてできないだろうなと思うからだ。

もちろんウイルスの影響で制限はある。まず公共交通機関に乗ることは避けたいので、遠出をすることはできない。使えるのは徒歩と自転車だけ。あとは在宅ワークしている夫に配慮して、家で大きな音を出すようなこともやめよう。家事はぬかりなくしたい。これらを守ったうえで、4月の目標を考えている。

・心身の健康第一で過ごす(夫婦ともども)
・家にいる時間が増えているけど、規則正しい生活を維持(起床・就寝時間、ご飯時間をなるべく固定する)
・本10冊読了(3日で一冊のペース)
・平日は必ずオンライン英会話を受講すること
・オンライン英会話の教材として提供されている英語のニュース記事(毎日3更新)を全て読む
・人混みを避けて週に3回程度の散歩と買い物
・ブログ記事の更新(30記事/月)
・NHKラジオ英会話2019年の4月分、5月分、6月分の会話文の暗記

書き出して気づくことは、自分のやりたいことが英語とブログであること。
少しでも達成できるように頑張っていこう。

(写真は、本文と関係なし。2017年の誕生日に、姉が帝国ホテルのアフタヌーンティーに連れて行ってくれたときのもの。夏生まれなので、鮮やかでまっすぐなひまわりが飾られていた。)