お家時間を楽しくする紅茶

大学一年生の春、2ヶ月弱イギリスに滞在して英語を勉強する大学のプログラムに参加した。
当時は、運よくイギリスの物価が日本に比べてそれほど高くなかったため、滞在中はいろんなことをして本当によく遊んだ。一番重要な英語の実力は、からしき改善しなかったけど、毎週末大学の友人と旅行に出かけ、イギリスという国を満喫した。

ヨーロッパを訪れたのははじめてだったので、どの街を訪れても、その街並みの荘厳さと、街並みが作られるまでの古い歴史に驚いた。特にどの街にもある教会は、どれも美しくて、可愛らしかった。

私が紅茶を好きになったのも、このときからだ。それまでは家で飲む無糖の紅茶って、あまり美味しくないものだった。コンビニで買う甘い紅茶が、私が好きな飲み物だった。

でも、イギリス滞在中に行ったアフタヌーンティー屋さんで飲んだ紅茶は、日本のものとは全然違ったのだ。香りが華やかで、ミルクと合わさるとそれはもう美味しくて。

結局イギリス滞在でその後の私の人生に一番大きな影響を与えてくれたのは、紅茶の美味しさかもしれない。

以降、コーヒーよりも紅茶派、加糖よりも無糖の紅茶を飲むことが多くなった。でも私の舌はまだそんなに博識ではなく、ノンフレーバーよりも、ベルガモットのフレーバーがついているアールグレイが一番好き。

フォートナム&メイソンとか、マリアージュフレールとか、少しお高めの紅茶も好きだけれど、家でメインで飲むのは、「ジャンナッツ」か「AHMAD」のアールグレイ。100個も入っていて、コスパも抜群。簡単で、十分に美味しい。


Janat ジャンナッツ アールグレイ 2g×100P


AHMAD TEA ( アーマッドティー ) アールグレイ ティーバッグ 100袋入り [ 英国ブランド 個包装 ]

お家時間がかなり長くなっているこの頃。気が滅入ることが多いけれど、美味しい紅茶でゆったり過ごそう。