日常のこと

子育て中は配送料もお得!コープデリを実際に使ってみて感じたメリット・デメリット

子育て中は配送料もお得!コープデリを実際に使ってみて感じたメリット・デメリット

こんにちは!妊娠・出産を機に、食材宅配サービスを利用したくて「コープデリ」をはじめました。

実際にコープデリを使いはじめてから4ヶ月。この記事では、なんで「コープデリ」を利用することに決めたか、そして使ってみて感じたメリットとデメリットについてご紹介します。

そもそも「コープデリ」って?

「コープデリ」は生協が運営する宅配サービスのひとつ。
東京都・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・長野県・新潟県の1都7県でサービスを展開しています。

関東では一番多くの方に利用されている食材宅配サービスで、食材以外にも日用品なども扱っており、毎週5000品目もの商品から注文したものを自宅まで届けてくれます。

とくにスーパーで買って帰るには重かったりかさばるような、お米や飲料水、調味料、紙おむつなどを自宅まで届けてくれるので、めちゃくちゃありがたい…!

私が加入しているのは、週に1回食材などを運んでもらえる「ウィークリーコープ」。週3回以上お弁当やおかずなどを運んでくれる「デイリーコープ」というサービスもあるようです。

なぜ「コープデリ」を利用することにしたのか

次にいろいろな食材宅配サービスがあるなかで、なぜ私がコープデリを利用することにしたのかについてご紹介します。
子育て中は配送料もお得!コープデリを実際に使ってみて感じたメリット・デメリット

扱っている品目数が多い

公式ホームページに掲載されているカタログサンプル資料請求で確認できるカタログを見ていただけるとわかると思いますが、コープデリさんはすごい数の商品を取り扱っています。

「ハピ・デリ!」というメインカタログには、野菜、魚、お肉、調味料、洗剤などスーパーに行けば買えるものが大抵載っており、注文することができます。

そのほか、離乳食などの子ども向けの商品カタログ「きらきらBaby&Kids」、全国の銘店の味をお取り寄せできる「ぐるめぐり」、ファッションに特化した「scroll」などさまざまなカタログが用意されていて、必要なものを簡単に自宅まで届けてもらえるんです。

独自のコープ商品が買える

食材宅配サービスって高いのかなと思っていたのですが、コープデリだとお手頃価格なコープオリジナル食品が買えるというのも決め手になりました。

妊婦さん・子育て家庭では配送料と手数料がお得になる

コープデリさんの良いところは、妊娠していたり子育てしていると宅配にかかる配送料と基本手数料がお得になること。

住んでいる地域によって割引きは異なりますが、私が住んでいる東京都では、

・赤ちゃん割引
母子手帳交付から1歳未満の赤ちゃんがいる場合、申請してから1年の間、基本手数料(税込88円)と配達手数料(税込110円)が無料。

・子育て割引
子どもの年齢が1歳〜小学校入学前の3月末日まで、3000円以上利用した場合基本手数料(税込88円)と配達手数料(税込110円)が無料。

になります。

ちょうど妊娠後期でお買い物が少し大変になっていたため、ありがたい割引だなあと思ってコープデリに決めました。

Web申し込みでの特典が豪華

Webで申し込みをすると、特典が3つあって、それが豪華だったのもやってみようかなと思ったひとつのきっかけになりました。
時期によって特典内容は異なるようですが、私の時は大きく3つの特典がありました。

・コープこだわりの3品が無料。
コープの牛乳、ウインナー、食パンを毎週一品ずつ無料でもらうことができました。
どれもあって困るものではないので、とても嬉しい特典です。

・加入してから3週間、毎週使える半額クーポン
ハムや卵、人気のミールキットなど数点の品物について、お値段が半額になるクーポンをもらえました。こちらもかなりお得で、いろんなものを試すことができましたよ。

・お買い物クーポン3000円分
あとは、どの商品でも使えるクーポン3000円分もいただきました。加入後3・4・5週目に、3000円(税抜)以上注文した場合に1000円オフになります。

最近ではお得なお試しセットもあるようなので、コープデリのサービスが気になる方は、まずこちらのセットを試すとよりお得そうですね。

実際にコープデリを使って感じたデメリット

そんな良い点に惹かれて加入したコープデリ。実際にコープデリを使ってみて感じた気になる点をご紹介します。

配達時間を選べない

同じマンションや地域によって配達の時間が決まっているようで、自分の希望のタイミングに配達してくれるわけではありません。
たとえば月曜日の10時に毎週届けて欲しいと思っても、それは叶わないんです。

ただ冷蔵品なども含めて置き配できる仕組みがコープデリさんにはあるので、受け取れなくても配達が滞ることはありませんよ。

私の家は木曜日の18時前後の配達なのですが、ちょうどその時間帯って夜ご飯を作ったり娘をお風呂に入れようとしているときで、少しバタついているので本当は午前中に配達して欲しいなと思ったり…。

野菜やフルーツの大きさがわからない

これは宅配サービスに共通のデメリットかもしれませんが、野菜がグラム売りだったりするのでどのくらいの量の野菜が届くのか想像しにくいときが…。

”土付きネギ”を買ってみたら想像よりも、本当に土がついた新鮮なものだったり。
キャベツやレタスなども、注文してみたら意外と大きくてびっくりしたりしました。

スーパーで実物を見て買うよりは、少し想像力を使って買い物をする必要がありそうです。

注文後届くのが1週間後

これも加入前からわかっていたことですが、注文してから実際に商品が届くのは1週間後。

当然ですが、
「牛乳なくなったな…」
「うどん食べたいな…」

と思ったとしても、すぐ翌日に届くわけではないんですよね。1週間後の冷蔵庫の中身を想像したり、日用品の減り具合を予想したりするのって意外と難しい…。

土日に近所のスーパーにお買い物に行ったりすると、食材が被っちゃったりすることもあります。
慣れてきたら問題なさそうですが、まだ「あっコープで頼み忘れたなあ」もしくは「コープでも同じもの買ってた!」ってことがよくあります。

実際にコープデリを使って感じたメリット

ここまでデメリットを書いてきましたが、もちろんメリットもたくさんあり、少なくとも子どもが小さいうちは利用し続けようと思っています。

そこでここからは「コープデリを利用して良かった!」というメリットもご紹介します。
子育て中は配送料もお得!コープデリを実際に使ってみて感じたメリット・デメリット

重たいものを家まで運んでくれる

最大のメリットはやっぱりこちらです!
牛乳や卵、お米、飲み物など、赤ちゃん連れでは家まで持って帰るのが大変な食材を無料で家まで届けてもらえるのは、本当にありがたいです。

生鮮食品も安心して頼めるので、お買い物の回数が減って家事がだいぶ楽になりました。

子育て割引で、配送料が無料なのも嬉しい。

コープ独自商品を買える

家の近所にコープはないのですが、コープデリを利用していることでコープ独自製品を買えるのも良いなと思っています。

ほかの食材に比べてお手頃なものも多いので、家計にも優しい。

アプリで簡単に注文できる

これは実際にコープデリの利用を始めてからわかったことですが、コープデリではアプリでも簡単に食材を注文できます。
IDを共有すれば夫もアクセスできますし、隙間時間にぱっと注文できるので結構効率的。

カタログをパラパラめくらなくても、検索欄で欲しいものを入力すれば、いろんな商品を比較して選ぶこともできます。

今どの商品がセールになっているかなどもすぐにわかるようになっているし、以前に注文した商品もすぐわかるので、同じ商品を買うのも簡単。

Web入会特典はやっぱり豪華だった

コープデリを利用するひとつのきっかけだったWebの入会特典も、やっぱりメリットでした。
牛乳や卵、食パンなど普段絶対に使う食品をもらえたり、お得に買えたりするので、コープデリを始めて良かったと思います。

最後に

いろいろと書きましたが、赤ちゃんが生まれて、食材宅配サービスはどれかやっておいて損はない気がしています。

近くにスーパーがあっても、重たい食品を持って帰るのはなかなか大変なので…。
コープデリが良いかもと考えてらっしゃる方は、資料を請求してみたり、お得な1000円のお試しセットなどから利用してみると良いと思います!

ABOUT ME
「うたかたの日々」
20代の主婦。夫と娘の3人暮し。 「食」の時間をちょっと豊かにするおすすめのギフトや、現在住んでいる東京のこと、趣味の紅茶や日常の出来事などについて綴ったサイトです。 過去に1年間住んでいたハンガリーのこともご紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。