東京のグルメ

下北沢のティーハウス「ラ・パレット」でランチ

下北沢のティーハウス「ラ・パレット」でランチ

下北沢に散歩に行ったついでに、ティーハウス「ラ・パレット」さんでランチをいただきました。以前に行った時は、暑い時期でアイスティーをいただきましたが、今回は冬に行ったのでおいしいランチと一緒に温かい紅茶も楽しみましたよ。

ここのお店、店員さんなどの雰囲気もよくてついつい長居してしまうんですよね。今回の記事では、「ラ・パレット」でのランチの様子について簡単にご紹介します。

「ラ・パレット」の基本情報・アクセス

まずはラ・パレットさんの基本情報からご紹介。お店は、下北沢近くの古着屋さんや雑貨屋さんが多く立ち並ぶ道沿いにあるので、街散歩に疲れたときにお茶するお店としてもおすすめ。

「ラ・パレット」
住所:〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目30−3
食べログURL:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13007301/
営業時間:火曜日〜日曜日 11:00~17:00、月曜定休
アクセスマップ:

お店はビルの2階。1階にお店の看板がでていますので、見つけやすいと思います。外観はこんな感じで、レトロな喫茶店のよう。
下北沢のティーハウス「ラ・パレット」でランチ
下北沢のティーハウス「ラ・パレット」でランチ
店内に入ると、優しい店員さんが迎えてくれます。
下北沢のティーハウス「ラ・パレット」でランチ

「ラ・パレット」のランチメニュー

下北沢のティーハウス「ラ・パレット」でランチ
ラパレットさんは、平日限定でワンプレートランチを提供しています。キッシュまたはサンドイッチとサラダとともに、おいしいポットティーをいただくことができるんです。
(ポットティー以外にも、アイスティーやコーヒー、ミルクなどからも選べます。)
ただこのセットの場合、紅茶の種類はあらかじめ指定されています。お好きなお茶を選びたい方は、食事と紅茶を別々で頼むのが良さそうですね。
ランチ以外にも食事メニューも充実しており、サンドイッチやキッシュプレート、デリプレートなどもありましたよ。
下北沢のティーハウス「ラ・パレット」でランチ
私は平日に訪れたので、ワンプレートランチを注文。サーモンのキッシュプレートとポットティー(この日はディンブラ!)をミルクでいただきました。
夫は、サンドイッチプレートをチョイス。
下北沢のティーハウス「ラ・パレット」でランチ
下北沢のティーハウス「ラ・パレット」でランチ
たっぷりのお野菜サラダと温かいキッシュの組み合わせがとてもおいしい…!
食事と一緒にポットティーも持ってきてくださったので、おいしい紅茶を飲みつつゆっくりとランチをいただくことができました。
下北沢のティーハウス「ラ・パレット」でランチ
下北沢のティーハウス「ラ・パレット」でランチ

ショートケーキが絶品

下北沢のティーハウス「ラ・パレット」でランチ
ランチが食べ終わって、お手洗いに行ったところ、おいしそうなケーキがガラスケースに並んでいるのを発見!
食べ過ぎかなと思いつつも、おいしそうなショートケーキをどうしても食べてみたく、追加でオーダーしました。

このケーキがふわふわでとってもおいしかったです…!甘さ抑えめで、いちごの酸っぱさとちょうどよくマッチ。スポンジに効いた洋酒が少しだけ香って、とても上品なお味。
私がお店にいる間、何人かのお客さんがケーキをテイクアウトして行かれたので、こちらのお店のケーキは人気なのかもしれませんねっ。
下北沢のティーハウス「ラ・パレット」でランチ
ワンプレートランチに付いていたポットティーは、たっぷりと入っていたので、ケーキとも一緒にもいただけました。
また今度お店に行ったときには、別のケーキやスコーンもいただいてみたいです。

東京でおすすめの紅茶専門店5選街中やふらっと立ち寄ったカフェで、コーヒーを飲むことは多いと思いますが、なかなかおいしい紅茶に出会うことって少ないですよね。 今回は、...
ABOUT ME
「うたかたの日々」
20代の主婦。夫と二人暮し。 「食」の時間をちょっと豊かにするおすすめのギフトや、現在住んでいる東京のこと、趣味の紅茶や日常の出来事などについて綴ったサイトです。 過去に1年間住んでいたハンガリーのこともご紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。