チーズクルチャが絶品!インドカレー「カマルプール」@木場

カマルプールの平日ランチ

こんにちは。最近は東京の外出自粛も少しずつ緩和されてきましたね。

先日は、東京・木場駅近くの絶品インドカレー屋さん「カマルプール」でランチを食べてきました。
今回の記事では、その様子をレポートします。

スポンサーリンク

お店紹介と平日ランチメニュー

まずは簡単にお店紹介。

カマルプールは、あの有名グルメドラマ「孤独のグルメ」でも登場したカレーの人気店です。木場は東京の東側にあり、観光の中心地からはちょっと離れてはいますが、カレー好きにはたまらないお店。

そしてカマルプールで絶品のインド料理をふるうのは、こちらも同じくインド料理の名店「ダバインディア」で働かれていた北村シェフ。絶品料理がいただけるのも納得です。

そして気になる平日ランチメニューは、
・日替わりのカレー 1種(ナン・ランス・サラダ)800円が基本。

日替わりのカレーはマイルド・中辛・辛口の3種が用意されており、辛いものが好きな方も苦手な方も楽しめます。

この基本のランチメニューに、カレーを追加したり、ナンをクルチャというパンに変更したりすることができます。
主な追加のメニューは下記の通りです。
・カレー 1種追加 100円
・カレー 2種追加 200円
・ナンをチーズクルチャに変更 200円
・ナンをゴルゴンゾーラクルチャに変更 300円
・ナン追加 100円
・ライス大盛り 無料
・2種のタンドリーチキン 350円

カマルプールのランチに行った感想

食べログを事前に確認したところ、人気店なのでランジ時間帯はとても混んでいるとのこと。混雑を避けるために、ランチ時間のはじめを狙って月曜日の11:40ちょっとすぎに伺いました。

その日は行列はなく、すぐに案内していただけましたが、お店の中は結構混雑していました。見たところ、近くで働かれている方が多い印象です。

本日のカレーは、
マイルド:お豆とブロッコリーのカレー
中辛:チキンカレー
辛口:エビのカレー

の3種類。

私は、基本のランチセットにカレー1種を追加、ナンをチーズクルチャに変更しました。
エビのカレーにとても惹かれたのですが、インドカレーの辛口に挑戦する勇気がなく、マイルドと中辛を選びました。

カマルプールの平日ランチ

結果的に、このチョイスにして正解。私には、中辛のチキンカレーもかなり辛く感じました。でも暑い日に食べるには、本当に心地良い辛さ。少し汗をかきながらもとってもおいしくカレーを味わえました。

チーズクルチャもとてもおいしい。見かけからは想像できないくらいのたっぷりとチーズが入っています。このクルチャとカレーの相性が抜群。次に行ったときには、ゴルゴンゾーラクルチャも試してみたいです。

基本情報

東京都江東区東陽3-20-9 鈴木ビル1F
最寄駅:地下鉄東西線 木場 A1出口から徒歩5分
公式HP URL:https://kamal-pur.com/
食べログURL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13128960/
営業時間:
Lunch11:30~14:30(LO 14:00)
Dinner(月~土曜)17:00~23:00(LO 22:00)
Dinner(日曜・祝日)17:00~22:00(LO 21:00)

カマルプールへのアクセス

木場駅からカマルプールまでのアクセスは下記の通りです。駅からも近いですね。

木場駅の近くに用事がある方は、ぜひ立ち寄ってみてください。
ここまでお読みくださり、ありがとうございました。