地元で大人気のケーキ屋さん「エクラデジュール 本店」@東陽町

エクラデジュール@東陽町

東京メトロ・東西線の東陽町に本店を構えるケーキの名店「エクラデジュール」。ちょっと豪華でこだわり抜かれたおいしいケーキが人気で、地元の人々から愛されるケーキ屋さんです。

休日は地元の方々で混み合う人気店。今回はエクラデジュールの本店に訪れてケーキを買ってきましたので、レポートします。

スポンサーリンク

「エクラデジュール 本店」は行列必至のケーキの名店

エクラデジュール@東陽町
東陽町の駅から徒歩数分。大きな通りから一本入った少し落ち着いた通り沿いにある賑わうケーキ屋さん「エクラデジュール 本店」。

なかに入ると、お客さんで行列ができています。手前には、各種の焼き菓子やチョコレート、店の奥にはショーウィンドウがあり、生菓子やパン類が販売されています。

さらにその奥には、パティシエの方々忙しくケーキを作っており、その様子も見ることができます。

生菓子の種類はかなり多く、そしてどれもこだわりを感じられるちょっと贅沢なものばかり。宝石を見るようで、とてもわくわくするお店です。

今回はエクラデジュールで2つのケーキを購入しましたので、ご紹介します。

カシスのケーキ「シュミネー」

エクラデジュール@東陽町
まずはケーキの上に乗っかったマカロンが印象的なケーキ「シュミネー」。ケーキは、チョコレートの甘さとカシスの甘酸っぱさが絶妙に合わさったクリーム。

上のマカロンと一緒に食べると、サクサク感とチョコレートのねっとり感が同時に楽しめます。

全体的にはちょっと甘めな感じがしました。

ブラックベリーのタルト「タルトミュール」

エクラデジュール@東陽町
ふたつめは、ブラックベリーがふんだんに使われたタルト「タルトミュール」。
ブラックベリーの微かな酸っぱさとクリームの甘みがおいしいケーキ。

特にタルト生地に練りこまれたアーモンドの香りがとてもおいしかったです。他のタルトも食べてみたいです。

ちなみにここのお店、豊洲ベイサイドクロスにも新しい店舗ができたそうです。

エクラデジュール基本情報

東京都江東区東陽4-8-21 TSK第2ビル 1F

最寄駅:東京メトロ東西線「東陽町」駅(1番出口)から徒歩2分
食べログURL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13173344/
公式HP・URL:http://www.eclatdesjours.jp/
営業時間: 10:00~19:00 定休日・水曜日、不定休(主に火曜日)

エクラデジュールへのアクセス

東陽町駅からエクラデジュールまでのアクセスは次の通り。