ハンガリーの観光スポット

ブダペストで一際大きい教会「聖イシュトヴァーン大聖堂」

ブダペストで一際大きい教会「聖イシュトヴァーン大聖堂」

ブダペストの市内には、大小さまざまな教会がありますが、そのなかでも一際大きく目をひくのが「聖イシュトヴァーン大聖堂」。白色の壁に、緑色の大きなドームが特徴的で、ドナウ川をはさんだブダ側からもすぐに見つけることができます。

今回の記事ではそんな「聖イシュトヴァーン大聖堂」についてご紹介します。

聖イシュトヴァーン大聖堂とは

聖イシュトヴァーン大聖堂は、高さ96mもある大きな教会で、8500人もの人が集うことができます。建設がはじまったのは、1851年のこと。約50年もの歳月をかけて、1905年に完成しました。

教会の名前にもなっている「聖イシュトヴァーン」とは、ハンガリーの初代国王で、建国の父とも呼ばれています。ちなみにハンガリーでは、8月20日を「聖イシュトヴァーンの日」という祝日に制定しています。

聖イシュトヴァーン大聖堂の位置・アクセスは?

それでは、聖イシュトヴァーン大聖堂のアクセスを簡単にご紹介します。

大聖堂は、ドナウ川を挟んで東側にあたるペスト側に位置しています。
ブダペストの観光名所のひとつである「国会議事堂」とも比較的近く、両方をまとめて回るような日程にすることをおすすめします。

地図はこちら。
聖イシュトヴァーン大聖堂の住所:Budapest, Szent István tér 1, 1051

大聖堂近くには、レストランやカフェなども多いので、ごはん時に訪れてもいいかもしれません。

聖イシュトヴァーン大聖堂の外観〜夜にはライトアップも〜

ブダペストで一際大きい教会「聖イシュトヴァーン大聖堂」
聖イシュトヴァーン大聖堂は、夜には綺麗な黄金色にライトアップされます。
昼間ももちろん美しいですが、夜に訪れるのもおすすめですよ。

ちなみにクリスマスの時期には、こちらの広場にクリスマスツリーが置かれます。
ブダペストで一際大きい教会「聖イシュトヴァーン大聖堂」

聖イシュトヴァーン大聖堂にはなかに入ることもできます

外観も素敵な聖イシュトヴァーン大聖堂ですが、無料でなかに入ることもできます。
ブダペストで一際大きい教会「聖イシュトヴァーン大聖堂」
荘厳な装飾が美しいですし、聖イシュトヴァーンの右手のミイラも展示されています。
どれだけ聖イシュトヴァーンが、ハンガリーにとって大切な存在なのかがわかるような気がします。
ブダペストで一際大きい教会「聖イシュトヴァーン大聖堂」
また現在はコロナの影響で閉まっていますが、展望台にも200円前後でのぼることができるようです。
展望台からの景色もまた今度レポートしますね。
ブダペストで一際大きい教会「聖イシュトヴァーン大聖堂」

https://utakatanohibi.com/budapest-gerbeaud

ABOUT ME
「うたかたの日々」
20代の主婦。夫と二人暮し。 「食」の時間をちょっと豊かにするおすすめのギフトや、趣味の紅茶のこと、お気に入りのレストラン、日常の出来事などについて綴ったサイトです。 家族の転勤に伴って、現在はハンガリーに住んでいます。こちらでの生活の様子やおすすめの観光スポットなどもご紹介します。