調布情報

ふんわりドーナツが魅力的な「ドーナツ工房 レポロ」@仙川

ふんわりドーナツが魅力的な「ドーナツ工房 レポロ」@仙川

調布のスイーツ巡りの一環で、今回訪れたのは、仙川駅から徒歩3分ほどのところにある「ドーナツ工房レポロ」さん。

油分が少なく、ふんわりとしたやわらかいドーナッツを手がけているお店です。

ドーナツのメニューは幅広く私が訪れたときには、
・プレーン
・シナモン
・プレーンチョコ
・レモンティー
・いちじくとクリームチーズ
・ラムレーズン&クリームチーズ
・三種のナッツとヘーゼルナッツチョコ

がメニュー表に載っていました。
ふんわりドーナツが魅力的な「ドーナツ工房 レポロ」@仙川
商品のラインナップは定期的に変わるようですので、最新のメニューが知りたい方は公式HPをぜひ確認してみてください。

おいしそうなドーナツを前にあれこれ迷いながらも、自分用に「三種のナッツとヘーゼルナッツチョコ」、コーヒー好きの夫には「コーヒーホワイトチョコレート」を購入。

ふんわりドーナツが魅力的な「ドーナツ工房 レポロ」@仙川ドーナツが入っていた袋。このマークは何かの動物かしら?

せっかくだからと、ハンガリーで買ってきたヘレンドのアポニーを使って、ドーナツをいただきました。
ふんわりドーナツが魅力的な「ドーナツ工房 レポロ」@仙川
このドーナツ、ナッツ類がふんだんに使われているし、チョコレートもたっぷりなので、一見重たそうに見えるのですが、実際に食べてみると生地がふんわりしていて、あまり油っぽくないので、軽くてサクサク食べられちゃいました!

甘さも思ったより控えめで、優しいドーナッツ。おいしい。
ドーナツと一緒にいただいた紅茶(ウバ)ともよく合いました
ふんわりドーナツが魅力的な「ドーナツ工房 レポロ」@仙川
夫が食べたコーヒードーナツもとてもおいしかったようです。

仙川には大手ドーナツ屋さんもあるので、ついついそこのドーナツを買いがちですが、ときには素材にこだわった優しいドーナツをレポロさんで買っていきたいなと思います。

「ドーナツ工房 レポロ」の基本情報・アクセス

ふんわりドーナツが魅力的な「ドーナツ工房 レポロ」@仙川
ふんわりドーナツが魅力的な「ドーナツ工房 レポロ」@仙川
レポロさんは、京王線・仙川駅から徒歩3分ほどのところにあります。
青い外壁のとてもおしゃれなお店で、見つけやすいと思いますよ。

住所:〒182-0002 東京都調布市仙川町1丁目12−2
公式HP:https://www.leporo888.jp/
営業時間:火〜土 10:30~20:00 (日・月定休)
アクセスマップ:

ちなみに、以前このサイトでご紹介した「モココクレープ」さんも近くにお店を構えています。
どちらも甘い物ですが、ぜひレポロさん・モココクレープさん、両方を訪れてみてください!

モココクレープ(mococo)の「イチジクとゴルゴンゾーラハニー」が絶品
モココクレープ(mococo)の「イチジクとゴルゴンゾーラハニー」が絶品よく散歩に行く仙川駅にあるクレープ屋さん「モココクレープ(mococo)」。 とにかくここのクレープがおいしいんです…。 ち...
ABOUT ME
うた
夫と娘の3人暮し。うたかたな日々のことを。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です