夏のギフトにぴったりそうめんのギフト8選

そうめんギフト

お世話になった方に感謝の気持ちと一緒にプレゼントを贈る「お中元」。
お中元の定番の1つが「そうめん(素麺)のギフト」です。

なぜそうめんがお中元の定番なのかというと、そうめんが細長いことから長いお付き合いをお願いするという願いが込められているそうです。
もちろん日本の蒸し暑い夏にぴったりの食べ物であるということや、日持ちがするので贈り物に良いという理由もあります。
お中元のみならず、夏の挨拶まわりや手土産などにもそうめんはぴったりなんです。

「そうめんってスーパーでも簡単に買えるものだし、贈り物にどうかなあ」と思われるかもしれませんが、スーパーでは見かけないようなおしゃれなそうめんのギフトを選べば、贈り物として華やかなものになりますよ。
今回の記事では、夏のギフトにぴったりなそうめんのギフトを紹介します。

スポンサーリンク

やっぱり定番「手延素麺 揖保乃糸黒帯 」

高級なそうめんといえば、やっぱり「揖保乃糸(いぼのいと)」のそうめんです。
一度このそうめんを食べてしまうと、これ以外選べないという方も多いのではないでしょうか。
なかでも「黒帯」は、上質な小麦粉を使用し、限られた時期にのみ製造を行う特級品。
どのおそうめんにしようかと迷われている方は、木箱にも入ったこちらの商品をお贈りすれば間違いありません。(参考価格:2640円)

お祝いにはこちら「揖保乃糸 紅白素麺詰合せ」

同じく揖保乃糸のそうめんですが、お祝いごとの贈り物用に「紅白素麵」の詰め合わせも販売されています。
お祝いの気持ちを贈る時には、ぜひこちらをご検討ください。(参考価格:2480円)

三輪山本「極細手延べそうめん 白龍」

お次は、日本三大そうめんの1つである「三輪そうめん」をつくる、創業300年の老舗「三輪山本」のギフトです。
麺の細さにこだわっていて、この「白龍」シリーズのそうめんは直径約0.6ミリ。細いだけではなく、コシも同時に楽しめる逸品です。(参考価格:3240円)

池利「三輪そうめんつゆ付きセットしづの緒環」

そうめんだけではなく、麺つゆも一緒に贈りたい方にはこちらがおすすめ。
厳しい基準をクリアしている高級そうめん「緒環そうめん」と、そうめんにぴったりとマッチするかつお節をふんだんに使った麺つゆがセットになっています。(参考価格:3200円)

三輪そうめん小西「こだわりつけ麺つゆで食べる三輪素麺」

麺つゆとはちょっと違うつゆで食べるそうめんのギフトを贈るならこちら。
そうめんに合うように作られた「濃厚合鴨」と「柚子味噌」の味を楽しめます。(参考価格:3240円)

三輪山本「色鮮やかな5色の手延べそうめん 華五彩」

贈り物に嬉しい5色のそうめんが楽しめるギフトセットです。
色別に茹でで飾れば、夏の食卓が一気に華やかになりますね。お子さんや家族で楽しまれてはいかがでしょうか。(参考価格:3240円)

三輪そうめん小西「みわのにじ」

お次は、まるで虹のように美しいそうめんのギフトセット。
8色もの色が楽しめます。いつもおしゃれな大切な方に贈りたいプレゼントです。(参考価格:2340円)

五色そうめん株式会社森川「TSUBUYAKIそうめん」

もっと気軽な挨拶のときにおすすめなのは、五色そうめん株式会社森川さんの「TSUBUYAKIそうめん」です。
北欧風のパッケージが華やかで、中には小分けになった5色のそうめんが入っています。
お配りのギフトとしてもぴったりです。(参考価格:1320円)

以上夏のギフトにおすすめのそうめんのギフトについて紹介しました。
全てネットでも購入できますので、おうちにいながら手軽に感謝の気持ちを伝えられますよ。
ぜひ検討してみてください。

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。