サントリー「CRAFT BOSS(クラフトボス)ミルクティー」の感想

クラフトボスのミルクティーを飲んでみた感想

サントリー(SUNTORY)の人気シリーズ「BOSS(ボス)」。缶コーヒーが有名ですが、最近ではペットボトルタイプの紅茶シリーズ「CRAFT BOSS TEA!」も販売されています。

現在このCRAFT BOSS TEA!シリーズで販売されているのは、次の3種類。
・CRAFTBOSS TEA ノンシュガー
・CRAFTBOSS ミルクティー
・CRAFTBOSS レモンティー

その中でも、今回はCRAFTBOSS ミルクティーについてレビューします。

スポンサーリンク

「CRAFT BOSS ミルクティー」の特徴

クラフトボスのミルクティーを飲んでみた感想
CRAFT BOSSのミルクティーは、パッケージにあるように「爽やかなコク」を追求したミルクティー。

高濃度アロマ抽出製法という方法を使って紅茶の香りだけを高濃度に取り出し、飲んだときの紅茶の華やかな香りを実現。そして後味にベタつきがなく、ゴクゴクと飲むことができるミルクティーに仕上げたそうです。

パッケージは、ミルクティーの色をベースに落ち着いた水色の色合いがおしゃれなデザイン。容量は500mlとのことですが、高さが通常のペットボトルよりも低いので、小さめのバッグにも入れられそうです。

「CRAFT BOSS ミルクティー」を飲んだ感想


それでは実際に飲んでみましたので、簡単に感想をご紹介します。

まず感じたのは、結構紅茶の香りがしっかりと鼻に広がること。ミルクティーのなかには、甘みとミルクのみが強く感じられる製品もありますが、CRAFT BOSS ミルクティーの場合には、紅茶の香りをはっきりと感じました。

「爽やかなコク」と書かれているのでさっぱりとしているのかなあと思ったのですが、決して無糖の商品ではないので、甘みも強めです。甘さを抑えている商品ではないので、甘い飲み物を飲みたい方におすすめ。甘さ控えめのミルクティーを飲みたい方には、おすすめできません。

後味については、もちろん無糖やレモンティーに比べれば残るものの、他のミルクティーに比べるとベタつきは少ないと感じました。ゴクゴクと飲むことはできますが、甘みが抑えられているわけではないので、どんどんと飲むと甘すぎるなあと感じてしまいます。

「CRAFT BOSS ミルクティー」の評価(5段階)

紅茶の香り ★★★☆☆
甘さ ★★★★☆
コストパフォーマンス ★★☆☆☆
総合評価 ★★★★☆

基本情報

・希望小売価格  170円(税別)
・公式HP URL https://www.suntory.co.jp/softdrink/craftboss/tea/
・容量 500ml
・栄養成分表示(100mlあたり)
  – エネルギー 33kcal
  – たんぱく質 0.7g
  – 脂質 0.5g
  – 炭水化物 6.5g
  – 食塩相当量 0.07g
  – カフェイン 約20mg
  – カリウム 約40mg
  – リン 約20mg
・使用茶葉 不明

最後までお読みくださり、ありがとうございました。