アレクサ(Amazon echo dot)が家にやってきた!見つけたおもしろ機能も紹介

Amazonが販売するスマートスピーカー「Amazon echo(アマゾン エコー)」が我が家にやってきました。

アレクサ〜と呼びかければ、音声だけで天気予報やニュースを教えてくれたり、音楽をかけてくれる便利なスピーカーです。

スポンサーリンク

Amazon echo(アマゾン エコー)にはいろんな種類が

ひとくちにAmazon echoといっても、さまざまな種類があります。

ディスプレイ付きのものや、球体のもの、円柱のもの…。それぞれ特徴があるようですが、機械音痴の私には正直違いはよくわかりません…。すみません。

今回、購入したのは、こちらのAmazon Echo Dot (エコードット)第3世代。
一番小さく、お手頃価格のものです。

実際にはAmazon echo(アマゾン エコー)をこんなときに使っています


Amazon echo(アマゾン エコー)は、設定次第でスマート家電に接続することでリモコンいらずで家電が操作できたり、特定の方に電話をかけられたりもするようですが、我が家では主に下記の機能でのみ使用しています。

天気予報を聞く

朝、まずは天気予報をアレクサに聞いています。
現在地が登録できている場合には、

「アレクサ〜今日の天気教えて〜」

と話しかけるだけで、1日の天気と最低気温・最高気温を教えてくれちゃいます。

また場所が登録できていない場合や、旅行先・出張先など登録していない場所の天気を知りたいときには、

「アレクサ〜〇〇(地名)の天気教えて〜」
と聞けばOK。

明日の天気や、週間天気も教えてくれます。

音楽をかける

Amazon Prime会員の場合には、Prime ミュージックの範囲で音楽が聞き放題(200万曲)。
Amazon Music Unlimitedに登録している場合には、700万曲が聞き放題です。

好きなアルバムがある場合には、アルバム名を伝えればかけてもらえますし、アーティスト名しかわからない場合でも、

「アレクサ〜〇〇(アーティスト名)の人気曲かけて〜」
と聞けば、登録されている人気の楽曲をかけてくれます。

ニュースを教えてもらう

意外と便利なのが、ニュースを流してくれること。

「アレクサ〜ニュースを教えて〜」
と話しかけると、最新のニュースを教えてくれます。

調べ物をしてくれる

本などを読んでいてわからない単語・用語に出会ったとき、

「アレクサ〜、〇〇ってなに?」
と聞くと、Web上で掲載されている情報を朗読してくれます。

ふっと気になった疑問をその場で解決できるので、結構便利。

Amazon echo(アマゾン エコー)のおもしろ機能を発見


そのほか、最近見つけたアレクサのおもしろい返答や機能をご紹介します。

アレクサのオリジナルソングがある

アレクサ、実はオリジナルソングをいくつか歌えるようです。

「アレクサ〜歌って〜」
と聞くと、歌ってくれます。

私がアレクサに頼んで歌ってもらったことがある曲は、「アレクサ音頭」「サンタさんって本当にいるの?」の2曲。

友人は、恋の歌を歌ってくれたことがあるそう。アレクサのオリジナルソングはいくつかあるようですね。

調べてみたところ、アレクサオリジナルソングは、
・アレクサ音頭
・サンタさんって本当にいるの?
・ラブソング
・テクノロジーの歌
・ゴーゴーソング
5曲があるようです。

「サンタさんって本当にいるの?」の歌詞はこちらに掲載しています。

アレクサのオリジナルソング「サンタさんって本当にいるの?」の歌詞を紹介
Amazonが販売するスマートスピーカー「Amazon echo(アマゾン エコー)」、通称:アレクサ。実は、アレクサのオリジナルソングがあることを知っていますか?私が見つけられたのは、下記5曲。・アレクサ音頭・サンタさんって本当にいるの?

今日の星座占いを教えてくれる

「アレクサ〜、〇〇(星座名)の今日の占いを教えて」
と聞くと、その日の順位と占い内容を結構長めに教えてくれます。

占い好きな方はぜひ。

以上、アレクサことAmazon echo(アマゾン エコー)の我が家での使い方のご紹介でした。
また新たな機能を見つけたら、追記します。