お手頃価格で本格な紅茶が楽しめる「Janat(ジャンナッツ )」

ジャンナッツ・紅茶・ブランド概要

フランスの老舗紅茶専門店「Janat(ジャンナッツ )」。東京・青山にサロンを構えている紅茶店ですが、輸入食品店のKALDI(カルディ)やスーパーでも手軽に手に入る紅茶です。

他の紅茶専門店が出している紅茶と比べると、リーズナブルに手に入る紅茶ですが、香りと味わいは本格的。普段に飲む紅茶や職場や研究室などにストックする紅茶として、とてもおすすめなんです。

今回の記事では、「Janat(ジャンナッツ )」のブランド概要とその歴史、おすすめの種類の紅茶・ギフトセットについてご紹介します。

スポンサーリンク

「Janat」とは?ブランドの概要と歴史を紹介

ジャンナッツ
黒猫が2匹描かれたマークが特徴的な紅茶ブランドJanat(ジャンナッツ )」。1872年に、ジャンナッツ ・ドレス氏が創業したフランス生まれの紅茶専門店です。

ジャンナッツ ・ドレス氏は、世界中を旅してまわり、紅茶のみならずにコーヒーやココアなどをフランスに持ち帰った商人でした。

ブランドのトレードマークの2匹の猫は、創業者のジャンナッツ ・ドレス氏が飼っていた猫「サム」と「ボー」がモデル。世界中の旅をして帰国するジャンナッツ ・ドレス氏を、2匹の猫は玄関の前で待っていたそうです。

Janatは、品質が高くて香りが高い紅茶を提供し続けており、2002年の国際茶博覧会で世界最高のお茶賞を受賞した実績も持ちます。

紅茶商品の販売だけではなく、東京には紅茶を飲めるサロンもあり、淹れたての紅茶とスコーンなどをいただくことができます。

おすすめの紅茶やアソートセット

今回は世界的に有名な「Janat」の数ある商品のうち、おすすめの紅茶やアソートセットをご紹介します。

Janatの代表商品「アールグレイ」

Janat(ジャンナッツ )のおすすめ代表商品はなんといっても「アールグレイ」。スリランカ産のディンブラベースの紅茶。この値段で?というお手頃さで、とっても香り高いアールグレイが楽しめるんです。

ホットでもアイスでも、お菓子に使っても香りがよくたちます。普段に飲むお茶としておすすめの紅茶です。

Janat「ピュアセイロン」

スリランカ産の若々しい茶葉を使用した紅茶「ピュアセイロン」も、茶葉本来の味わいが感じられる商品。

Janat「ダージリン 」

主に夏摘みのダージリンを贅沢に使ったブレンドティー。ダージリン特有のマスカットフレーバーが感じられます。夏はアイスティーにしてもおいしい茶葉です。

Janat「フルーツティー アソート」も

フルーツの香りがついているフレーバードティーもあります。
こちらは、ストロベリー・ピーチ・アップル・マスカットの4種類のフルーツティが入ったアソートセット。
アイスティーにして飲んでもおいしい紅茶ですよ。

日本にはお店で「Janat」の紅茶を楽しめるサロンも!t

東京・青山には、Janatの紅茶とお菓子を食べることができる「サロン・ド・テ ジャンナッツ 」もありますので、お店情報についてもご紹介しますね。

「サロン・ド・テ ジャンナッツ」では熱々の紅茶が楽しめる

ジャナッツ
友人と「サロン・ド・テ ジャンナッツ」に行ってきました。サロンでは、キャンドルで温めた熱々の紅茶を飲み続けられます。
スコーンもおいしくて、ゆったりとした時間を楽しめます。
ジャナッツ

「サロン・ド・テ ジャンナッツ 」基本情報

住所:東京都渋谷区神宮前5-46-10
最寄駅:表参道駅から徒歩7分
食べログURL:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13141883/
営業時間: 11:00~19:00 (ランチ11:00~15:00)/定休日 火曜日
アクセスマップ:

以上、Janatについてご紹介しました。
カルディやネットショッピング、スーパーなどでも売られていますので、ぜひ手にとってみてください。

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。