紅茶のこと

マリアージュフレール(MARIAGE FRERES)「ボレロ」は爽やかでフルーティーな味わい

マリアージュフレール(MARIAGE FRERES)「ボレロ」は爽やかでフルーティーな味わい

1854年、パリで創業した老舗のお茶ブランド・マリアージュフレール。600種類ものお茶を販売しています。

日本国内でも10店舗以上展開しており、マリアージュフレールのお茶が好きという方も多いのではないでしょうか。マルコポーロやウェディングなど、独特の香り高いフレーバードティーを販売しており、一度買ったらやみつきになってしまうんですよね。

今回の記事では、そんな多数あるフレーバーのなかで今回は、「ボレロ(BOLÉRO®)」についてご紹介します。

マリアージュフレール
フランスの紅茶ブランド「マリアージュフレール」その歴史や店舗を紹介フランスの老舗の紅茶ブランド「マリアージュフレール」。有名ブランドですが、一体どんな歴史があり、どのような種類の紅茶が人気なのでしょうか...

マリアージュフレール「ボレロ(BOLÉRO®)」について

マリアージュフレール(MARIAGE FRERES)「ボレロ」は爽やかでフルーティーな味わい
マリアージュフレールが独自に香りつけした「ボレロ(BOLÉRO®)」。
白桃・アプリコット・イチジクなどのフルーツがブレンドされており、地中海の果物をイメージした華やかなで爽やかな香り。

ついつい踊り出したくなるよな風味なので、「ボレロ」という名前になっているそう。

「ボレロ(BOLÉRO®)」の茶葉はこんな感じ。
マリアージュフレール(MARIAGE FRERES)「ボレロ」は爽やかでフルーティーな味わい
ところどころに、大ぶりのフルーツや花びらをみることができます。

マリアージュフレール「ボレロ(BOLÉRO®)」を飲んだ感想

それでは、実際に「ボレロ(BOLÉRO®)」をいただきます。
水色は、少し赤みおさえめの上品な色合い。
マリアージュフレール(MARIAGE FRERES)「ボレロ」は爽やかでフルーティーな味わい
飲んでみると、ふわっと果物の香りがしてとっても爽やか。
私、バレエのボレロっていうと、力強い踊りというイメージがあったのですが、マリアージュフレールのボレロは、柔らかくてふわっと広がる感じ。

香り自体は強すぎないので、牛乳を入れずにストレートで飲むのがおすすめです。
水出し・アイスティーで夏に楽しむのもいいですね。

紅茶の詳細情報

マリアージュフレール(MARIAGE FRERES)「ボレロ」は爽やかでフルーティーな味わい
ブランド名:マリアージュフレール(MARIAGE FRERES)
紅茶名:ボレロ(BOLÉRO®)
紅茶の産地:中国
おおよその価格:90g缶入り 2500円(日本の公式HP価格です。)

ABOUT ME
「うたかたの日々」
20代の主婦。夫と二人暮し。 「食」の時間をちょっと豊かにするおすすめのギフトや、趣味の紅茶のこと、お気に入りのレストラン、日常の出来事などについて綴ったサイトです。 家族の転勤に伴って、現在はハンガリーに住んでいます。こちらでの生活の様子やおすすめの観光スポットなどもご紹介します。