ハンガリー滞在記

日本からハンガリー・ブダペストへの引越し!持ってきたほうが良いものを個人的に考察

日本からハンガリー・ブダペストへの引越し!持ってきたほうが良いものを個人的に考察

こんにちは。家族の転勤に伴って、ハンガリー・ブダペストに住んでいる主婦です。
このサイトをご覧くださり、ありがとうございます。

2020年にハンガリーに引っ越してきてはや数ヶ月…。

だいぶハンガリー・ブダペストの食材や日用品事情もわかってきたので、これから日本→ハンガリー・ブダペストに引越しされる方に向けて、「持ってきたら便利だった、持ってきたほうがよかった」という「物・食材など」についてご紹介します。

もし質問等ありましたら、お気軽に記事にコメントください〜。

そもそもブダペストに生活雑貨を買えるお店ってあるの?

まずはブダペストで生活雑貨を買える代表的なお店などについて、お伝えしたいと思います。

大前提として、ハンガリーには100円ショップや300円ショップはないため、便利で痒いところに手が届くような商品は、あまりないもしくは安くは手に入らないと考えたほうが良いように思います。

ただし日本でも人気の「フライングタイガー」・「IKEA」があるので、大抵のものは手に入ります。またイギリスの雑貨屋さん「BUTLERS」というお店もブダペストに数店舗ありますよ。
日本からハンガリー・ブダペストへの引越し!持ってきたほうが良いものを個人的に考察
個人的には、IKEAとBUTLERSでほぼすべての日用品が揃うような気が…。
ハンガリーの公式サイトを載せておきますので、気になる方は事前に確認してみてください!

・ハンガリーIKEA
https://www.ikea.com/hu/hu/
・ハンガリーBUTLERS
https://www.butlers.hu/

あとハンガリーではAmazonがサービス展開していないのですが、Amazonドイツがハンガリーまで品物を配達してくれます。どうしてもハンガリー国内で見つけられないものなどがあれば、ドイツのAmazonで購入するということもできますよ!

それを踏まえて持ってきた方が良かったもの、実際に持ってきて便利だったものをご紹介します。

日本からブダペストへの引越し!持ってきて良かったもの

日本からハンガリー・ブダペストへの引越し!持ってきたほうが良いものを個人的に考察
それでは、実際に日本から持ってきて良かったもの、もっと持ってきたら良かったものを個人的に考察します!

お茶碗やお箸などの和食器

ハンガリーでは、日本らしい食器を探そうと思うとかなり難しい or 高いと思われます。
お茶碗やお椀・急須などの和食器が恋しくなりそうな方は、日本で購入して持ってくると良いです。

あと、豆皿的なやつは買ってきた方がいい…!!私はほとんど買ってこなかったので、今少し後悔しています。洋食器は小さなお皿をあまり使わないようで、なかなか見つからないんですよね。

IKEAやアンティークショップなどで、パスタ皿などの洋食器はお手頃価格で買うことができますので、洋食器がいい!という方はとくに持ってこなくても良いと思います。
逆に現地で買ったほうが、ハンガリー生活の思い出にもなりますっ!

味覇などのこだわり調味料・食品

ブダペストには、アジア食材店が数店舗あり、お寿司屋さんや日本料理屋さんもありますので、基本的なお醤油などの日本の調味料は手に入ります…!納豆やお豆腐、餃子の皮なども売っています。

しかし、やはり普段使っているこだわりの調味料・食品がある場合には、それなりの量を購入して持ってきた方が良いです。

あとは、海産物。ハンガリーの食材の物価は安いのですが、海がない国ということもあって海産物はなかなか手に入りません。新鮮なシーフードが売っているお店はあるものの、干物とかって全然手に入らないんですよね…。(当たり前か…。)
日本からハンガリー・ブダペストへの引越し!持ってきたほうが良いものを個人的に考察
今になって考えると、煮干し、干し海老などの類は持ってくるべきだったかなあと思います。あと干し椎茸も持ってきておけば良かったです。

すべて洋食でOK、お肉の方が好き!という方は、持ってくる食材についてはとくに考えなくてもいいかもしれません。ブダペストのスーパーの食材は安くて充実しているので、日本から持ってきた食材を使わなくても、普段のご飯作りは問題なくできると思います。

フライパンなどの調理器具

お次は調理器具。正直日本にいるときは、ヨーロッパに行くんだから、フランスやドイツ製のものが日本より絶対に安く買えるはず…!と思っていました。

しかし、実際住んでみると、ブダペストにはそんなに西欧のメーカーのものって多くは流通していないのかな…?という印象。むしろ日本のAmazonや楽天の方が、多くの海外ブランド(たとえばティファールやストウブなど)の調理器具を扱っているように思います。

もちろん中にはこっちで買った方が安いものもあるのですが、事前に特定のブランドの調理器具が欲しいと決まっている方は、日本で購入してきても良いと思います。

私は日本でティファールのフライパン・鍋セットを購入して持ってきましたが、これがとっても便利で、現地で鍋類を買い足さなくても料理できています。
あと卵焼き用フライパンはハンガリーでは手に入らないので、持ってくることをおすすめします。

ちなみに日本で調理器具を購入される場合は、ハンガリーの引っ越し先のおうちのコンロが、IHなのかガス火なのか確認してから買うようにしてくださいねっ。私のお家はIHです。
日本からハンガリー・ブダペストへの引越し!持ってきたほうが良いものを個人的に考察

良いコットンの下着や洋服

日本のユニクロや無印良品で売っている肌触りの良いコットンの下着や洋服は、ハンガリーではなかなか見つかりません。
H&MとZARAは展開していますし、そのほかの洋服ブランドもありますが、ちょっと化繊が入っているものが多く…。

もしコットンがお好きであれば、ある程度日本でまとめ買いしてきた方がいいと思います。

変換アダプター

日本とハンガリーではコンセントの形が異なるので、日本から持ってきた製品をコンセントに繋ぐには、変換アダプターが必要です。

これはハンガリーでは買えないので、壊れた時などのことも考えて、絶対に多めに持ってきた方がいいです…!

みなさん当然持ってくると思いますが、思ったよりも多めに持ってくることをおすすめします。あと、ほかの国に旅行に行ったりすることもあると思いますので、いろんなタイプのコンセントに対応するマルチタイプのアダプターも用意することをおすすめします。
日本からハンガリー・ブダペストへの引越し!持ってきたほうが良いものを個人的に考察

お菓子作り・パン作り用品

探してもなかなか見つからない&意外と高くてびっくりしたのが、お菓子作り用品。
お菓子やパン作りが好きな方は、ケーキやパンを作るための型などは日本で買ってきた方が良いと思います。

apple製品

iPhoneなどのapple製品は、物価が安いハンガリーでも高級品!しかも日本みたいにappleショップはないので、日本で買うより値段が高いっぽいです。

日本よりもアップル製品が安く買える国はあるようですが、少なくともハンガリーは日本よりも高いように思います。

日本製のゲーム機器関連(任天堂 Switchなど)

もしゲームがお好きな方は、ハンガリーではなかなか日本のゲーム機器は購入できないので、買ってきた方がいいと思います。

私たちも、任天堂Switchを買ってきたのですが、コロナウィルスの影響で長引くおうち時間にゲームができてとても良かったです。
日本からハンガリー・ブダペストへの引越し!持ってきたほうが良いものを個人的に考察

海外用炊飯器

先ほど日本で使っていた家電製品は持ってこなかったと言いましたが、海外で使える炊飯器は日本で買ってハンガリーに来ました。

鍋でもお米は炊けますが、やっぱりタイマーや保温機能がついている炊飯器があると便利です…!

以上、日本からハンガリーへの引越しに際して、持ってきた方が良いものをご紹介しました。
もし「これってハンガリーに売っているの…?」などのご質問がありましたら、お気軽にコメントいただければと思います。

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。
ご参考までに実際に日本で購入したものについて、下記リンクで紹介させていただきます。


ABOUT ME
「うたかたの日々」
20代の主婦。夫と二人暮し。 「食」の時間をちょっと豊かにするおすすめのギフトや、趣味の紅茶のこと、お気に入りのレストラン、日常の出来事などについて綴ったサイトです。 家族の転勤に伴って、現在はハンガリーに住んでいます。こちらでの生活の様子やおすすめの観光スポットなどもご紹介します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です