豊洲の老舗ケーキ屋さん「パティスリーSAKURA(さくら)」

豊洲駅のケーキ屋さんパティスリーさくら

豊洲駅から徒歩すぐの場所に店を構えるケーキ屋さん「パティスリーSAKURA(さくら)」。1949年創業の歴史あるケーキ屋さんで、豊洲の町の変遷を見守ってきた老舗店です。

おいしいことはもちろん、見た目にもこだわった華やかな季節ごとのケーキが楽しめるお店で、時代をこえて愛され続けています。

スポンサーリンク

パティスリーSAKURAのケーキは可愛くておいしい!

さくら色の華やかなビルの一階に、ティスリーSAKURAはあります。店の奥には色とりどりのケーキが並べられたウィンドウ。手前には各種の焼き菓子が売られています。

シンプルだけど上品なギフトボックス入りの贈答用お菓子も幅広く売られているので、手土産や豊洲土産を探すのにはぴったりのお店ですよ。私も職場への差し入れや、友人宅への手土産に何度か利用させていただきました。

焼き菓子も最高においしいのですが、私が特に気に入っているのは生菓子。今回の記事では、これまでに食べた生菓子についてレポートします。

チーズケーキ

豊洲のケーキ屋さん・パティスリー SAKURAさくら
たっぷりのクリームチーズが入っており、生クリームとブルーベリーがのっているチーズケーキ。
写真ではわかりにくいのですが、一番下の部分がクッキーになっており、ザクザクとした食感と濃厚なチーズのおいしさを同時に楽しめます。

カシスショコラ

豊洲のケーキ屋さん・パティスリー SAKURA
甘酸っぱいカシスと、チョコレートの濃厚さがクセになる味わい。
綺麗な色合いも美しいケーキです。

マンゴータルト

豊洲のケーキ屋さん・パティスリー SAKURA
たっぷりと贅沢にのったマンゴーと、タルト生地のサクサク感がたまらないケーキ。
私はSAKURAのタルト生地がとにかく大好きです。

モンブラン

豊洲のケーキ屋さん・パティスリー SAKURA
初秋に購入したこちらのモンブラン。
とても美しいケーキです。上に乗っているのはメレンゲで、さくっとした食感がアクセントになっています。

桃のショートケーキ

豊洲のケーキ屋さん・パティスリー SAKURA
少し珍しかったので買ってみた、桃を使ったショートケーキ。
桃と生クリームが合わないわけはないですよね。

カシスマロン

豊洲のケーキ屋さん・パティスリー SAKURA
カシスの甘酸っぱさと栗の甘みがマッチしたケーキ。
秋らしい味わいです。

どのケーキも愛らしく、そしておいしいです。
これからも通い続けたいケーキ屋さんのひとつです。

基本情報

東京都江東区豊洲4-2-2
最寄駅:豊洲駅から徒歩2分
食べログURL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131307/13119767/
公式HP・URL:http://saneido.biz/sakura/
営業時間:10:00~20:00 定休日・火曜日

パティスリーSAKURAへのアクセス

豊洲駅からパティスリーSAKURAまでのアクセスマップは下記の通り。