今日は何の日?食べ物にまつわる記念日を紹介!8月編

8月の記念日

366日毎日に記念日がありますが、実は「食べ物」にまつわる記念日も多いんです。
そこで今回の記事では食べ物にまつわる8月の記念日を紹介していきます。

その時期に旬な食べ物が記念日なっていることもあるので、献立をたてるときにぜひ役立ててください。
誕生日のプレゼントを贈る際にも、ぜひ参考にしてくださいね。
(食べ物にまつわる記念日がない日もありますので、ご容赦ください)

スポンサーリンク

8月の上旬(8月1日~10日)の食べ物記念日

8月1日

カフェオーレの日
コーヒーと牛乳が50対50のバランスで入っている「カフェオーレ」を製造販売する江崎グリコ株式会社が制定。
「コーヒーの日」である10月1日と「世界牛乳の日」である6月1日のちょうど真ん中が、8月1日であることに由来。

8月2日

ハーブの日
さまざまなフレッシュハーブを販売するエスビー食品株式会社が制定。
「ハ(8)ーブ(2)」と読む語呂合わせが由来。

おやつの日
一般社団法人日本おやつ協会が制定。
「おや(8)つ(2)」の語呂合わせが由来。

カレーうどんの日
「カレーうどん100年革新プロジェクト」が制定。
6月2日がかつて「横浜・カレー記念日」であったこことと、7月2日が「うどんの日」であるため、翌月の8月2日を「カレーうどんの日」とした。

ベビースターの日
お菓子の製造販売を行う株式会社おやつカンパニーが制定。
「おや(8)つ(2)カンパニー」の語呂合わせが由来。

8月3日

八丁味噌の日
八丁味噌協同組合が制定。
「八(8)丁味(3)噌」の語呂合わせが由来。

パールミルクティーの日
日本で初めてタピオカを作る専用工場をつくった有限会社ネットタワーが制定。
「パール(8)ミルクティー(3)」の語呂合わせが由来。

くるみパンの日
カルフォルニアくるみ協会が毎月3日を「くるみパンの日」に制定。
「毎月来る3日(まいつきくるみっか)」を「くるみ」にかけたことが由来。

みたらしだんごの日
みたらしだんごを製造する山崎製パン株式会社が制定。
「み(3)たらし(4)だんご(5)」の語呂合わせで、毎月の3・4・5日は「みたらしだんごの日」に。

8月4日

箸の日
箸などの製造を手がける株式会社藤本商會本店が制定。
「は(8)し(4)」の語呂合わせが由来。

ビヤホールの日
株式会社サッポロライオンが制定。
日本で最初のビヤホール「恵比壽ビヤホール」が東京に開店した1899年8月4日が由来。

みたらしだんごの日
みたらしだんごを製造する山崎製パン株式会社が制定。
「み(3)たらし(4)だんご(5)」の語呂合わせで、毎月の3・4・5日は「みたらしだんごの日」に。

8月5日

パピコの日
江崎グリコ株式会社が制定。
「パ(8)ピコ(5)」の語呂合わせが由来。

親子丼の日
関西鶏卵流通協議会が制定。
「親子(085)」の語呂合わせが由来。

パン粉の日
パン粉を製造するフライスター株式会社が制定。
「パン(8)粉(5)」と読む語呂が由来。

発酵の日
食品メーカーのマルコメ株式会社が、発酵食品の良さを広めるために制定。
「発(8)酵(5)」の語呂合わせが由来。

みたらしだんごの日
みたらしだんごを製造する山崎製パン株式会社が制定。
「み(3)たらし(4)だんご(5)」の語呂合わせで、毎月の3・4・5日は「みたらしだんごの日」に。

8月6日

手巻きロールケーキの日
ロールケーキを全国で販売する株式会社モンテールが制定。
手巻きロールケーキのおいしさを知ってもらうことが目的。
「手巻きロールケーキ」の断面が数字の6に見えること、ロールケーキの「ロ」を「6」の語呂合わせから。毎月6日を記念日とした。

8月7日

バナナの日
日本バナナ輸入組合が制定。
「バ(8)ナナ(7)」と読む語呂合わせが由来。

オクラの日
オクラの切り口が星形をしていることにちなみ、旧暦の七夕とされる8月7日にオクラを食べると、七夕の短冊に書いた願いごとが叶うのではないかとの思いから制定された。
オクラを食べることで夏バテを防いでもらいたいとの願いも込められている。

生パスタの日
全国製麺協同組合連合会が、生パスタの魅力を知ってもらうために制定。
生の「な(7)ま」、パスタの「パ(8)スタ」の語呂合わせから毎月7日と8日を生パスタの日とした。

8月8日

チャーハンの日
冷凍食品を販売する株式会社ニチレイフーズが制定。
おいしいチャーハンの特徴である「パラ(8)パラ(8)」の語呂合わせが由来。

たこ焼の日
冷凍食品の製造販売を手がける株式会社味のちぬやが制定。
たこの足が8本であることと、たこ焼きの「焼き」を8と読む語呂合わせから。

ブルーベリーの日
ブルーベリーなどの果実を素材としたサプリメントなどの製造を行う株式会社わかさ生活が制定。
ブルーベリーの英名BlueBerryのBBが88に似ていることが由来。

生パスタの日
全国製麺協同組合連合会が、生パスタの魅力を知ってもらうために制定。
生の「な(7)ま」、パスタの「パ(8)スタ」の語呂合わせから毎月7日と8日を生パスタの日とした。

信州地酒で乾杯の日
「信州地酒で乾杯の日推進協議会」が、長野県で作られるワインやビールなどのお酒を普及することを目的に、毎月8日に制定。
乾杯のときに重ねるグラスが数字の8に似ていることが由来。

8月9日

ハンバーグの日
冷凍食品の製造販売を行う株式会社ちぬやが制定。
「ハン(8)バーグ(9)」の語呂合わせが由来。

クレープの日
さまざまなお菓子を販売する株式会社モンテールが、クレープを身近なおやつにしたいとの願いから制定。
数字の9がクレープに形が似ていることが由来で、毎月9日、19日、29日をクレープの日に。

8月10日

ハイボールの日
サントリー酒類株式会社が制定。
「ハイ(8)ボール(10)」と読む語呂合わせが由来。

焼き鳥の日
「焼き鳥の父」である根本忠雄氏を創業者に持つ株式会社鮒忠が制定。
「8と10」で「焼き鳥」と読む語呂合わせが由来。ビールと焼き鳥がおいしい真夏の日であることからも。

かっぱえびせんの日
カルビー株式会社が制定。
かっぱえびせんのキャッチコピー「や(8)められないと(10)まらない」から、8月10日を記念日に。

パンケーキの日
日本ハム株式会社が、パンケーキをより楽しんでもらうために制定。
パンケーキを食べるときに使うフォークを「1」に、丸いパンケーキを「0」に見立てて毎月10日を「パンケーキ」の日とした。

8月の中旬(8月11日~20日)の食べ物記念日

8月11日

きのこの山の日
お菓子の会社である株式会社明治が制定。
きのこの山を縦に2つ並べると数字の「8」に、クラッカーの部分を2つ並べると数字の「11」になることに由来。また国民の祝日「山の日」に合わせて、きのこの山に親しんでもらいたいため。

マッシュルームの日
マッシュルーム販売店である株式会社ワキュウトレーディングが制定。
日本で初めてマッシュルームの栽培に成功したキノコ栽培の父である森本彦三郎の誕生日が8月11日であることが由来。

めんの日
全国製麺協同組合連合会が制定。細く長いイメージから毎月11日を「めんの日」に。

8月12日

ハイチュウの日
森永製菓株式会社が制定。
「ハイ(8)チュウ(2)」の語呂合わせが由来。

8月13日

一汁三菜の日
和食の素材メーカーで構成される「一汁三菜 ぷらす・みらいご飯®」の6社が制定。
13日が「一汁三菜」の読み方に似ていることが由来で、毎月13日を一汁三菜の日に。

8月14日

<食べ物に関する記念日はありません。>

8月15日

<食べ物に関する記念日はありません。>

8月16日

十六茶の日
アサヒ飲料株式会社が制定。
「十六茶」の名前に由来し、毎月16日を「十六茶の日」に。

トロの日
かっぱ寿司を展開するカッパ・クリエイト株式会社が制定。
「ト(10)ロ(6)」の語呂合わせで、毎月16日を「トロの日」としている。

8月17日

パイナップルの日
トロピカルフルーツの販売などを行う株式会社ドールが制定。
「パイナ(817)ップル」の語呂合わせが由来。

減塩の日
日本高血圧学会が制定。
世界高血圧連盟が、5月17日を「世界高血圧デー」としたことをきっかけに、年間を通じで減塩を進めてほしいとの願いから毎月17日を「減塩の日」とした。

いなりの日
いなり寿司の材料を販売する株式会社みすずコーポレーションが制定。
いなりの「い(1)な(7)り」の語呂合わせで、毎月17日を「いなりの日」に。

8月18日

健康食育の日
一般社団法人日本健康食育協会が制定。
8月18日で八十八=米という漢字になることが由来。

ビーフンの日
ビーフン協会が制定。
8月18日で八十八=米である、お米に感謝の気持ちを込めてこの日に制定。

8月19日

シュークリームの日
さまざまなお菓子を販売する株式会社モンテールが制定。
19日の語感がシュークリームに似ていることから、毎月19日を「シュークリームの日」に。

松阪牛の日
松坂牛を通信販売する株式会社やまとダイニングが制定。
松阪牛の個体識別管理システムの運用開始日である2002年8月19日にちなんで、毎月19日を「松阪牛の日」に。

クレープの日
さまざまなお菓子を販売する株式会社モンテールが、クレープを身近なおやつにしたいとの願いから制定。
数字の9がクレープに形が似ていることが由来で、毎月9日、19日、29日をクレープの日に。

8月20日

発芽野菜の日
発芽野菜を生産する株式会社村上農園が制定。
20日(はつか)と「発芽(はつが)」の語呂合わせが由来で、毎月20日を「発芽野菜の日」に。

8月の下旬(8月21日~31日)の食べ物記念日

8月21日

おいしいバターの日
お菓子作りの材料を販売する株式会社富澤商店が制定。
1877年8月21日に開かれた第1回内国勧業博覧会にて、バターを作るための機械が出品され、バターの存在を多くの人が知ることになったことが由来。

8月22日

カニカマの日
水産加工品の製造を行う株式会社スギヨが制定。
かにのハサミの形状が漢字の「二二」に似ているため、6月を除く毎月22日を「カニカマの日」に。
6月22日は「かにの日」であるため、本物のかにへの敬意を表して外している。

8月23日

油の日
京都府・大山崎町にある離宮八幡宮と油脂事業を手がけるカネダ株式会社が制定。
離宮八幡宮は、日本の製油発祥の地といわれる。859年の8月23日に清和天皇の勅令により宇佐八幡宮が大山崎に遷宮されたことが由来。

乳酸菌の日
乳酸菌飲料などを手がけるカゴメ株式会社が制定。
「乳(2)酸(3)」の語呂合わせが由来で、毎月23日を「乳酸菌の日」に。

8月24日

ドレッシングの日
マヨネーズの販売を手がけるケンコーマヨネーズ株式会社が制定。
ドレッシングは「野菜にかける」ことが多いため、8×3×1=24になること、そしてカレンダー上で「野菜の日」である8月31日の真上にくるため。

ブルボン・プチの日
菓子メーカーである株式会社ブルボンが制定。
人気の「プチシリーズ」が24種類あることが由来で、毎月24日を「ブルボン・プチの日」に。

8月25日

チキンラーメン誕生の日(即席ラーメン記念日)
1958年にインスタントラーメンの第1号「チキンラーメン」が日清食品から発売されたことに由来。

プリンの日
乳酸品を多く手がけるオハヨー乳業株式会社が制定。プリンを食べると思わずニッコリの「ニッコリ(25)」が由来で、毎月25日を「プリンの日」に。

8月26日

プルーンの日
プルーンメーカーのサンスウィート・インターナショナル日本支社が制定。
「プ(2)ルーン(6)」の語呂合わせから、毎月26日を「プルーンの日」に。

8月27日

ジェラートの日
日本ジェラート協会が制定。
ジェラートが印象的な映画「ローマの休日」がアメリカで公開された1953年8月27日が由来。

8月28日

<食に関する記念日はありません。>

8月29日

クレープの日
さまざまなお菓子を販売する株式会社モンテールが、クレープを身近なおやつにしたいとの願いから制定。
数字の9がクレープに形が似ていることが由来で、毎月9日、19日、29日をクレープの日に。

8月30日

サワーの日
酒造などを手掛ける宝酒造株式会社が制定。
月末にサワーを飲んで絆を深めてほしいとの思いと、「サ(3)ワ(0)ー」の語呂合わせから毎月30日を「サワーの日」に。

8月31日

野菜の日
「野菜(8・3・1)」の語呂合わせが由来。


菜の日
一般社団法人ファイブ・ア・デイ協会が、野菜中心の食生活を広めるために制定。
野菜の菜「さい(31)」の語呂合わせが由来で、毎月31日を「菜の日」に。

参考ページ
一般社団法人 日本記念日協会 

今日は何の日?食べ物にまつわる記念日を紹介!5月編
5月の食べ物にまつわる記念日を紹介しています。 今日何食べよう?と思ったとき、5月生まれの方へのプレゼントに迷ったときにぜひ参考になさってください。