お気に入りの食器

ずっと欲しかったマルミツポテリの食器をオンラインで

ずっと欲しかったマルミツポテリの食器をオンラインで

ハンガリーに住んでいたとき、SNSなどでよく目にしていたかわいらしいマルミツポテリの食器…!

日本に帰ってきてまだ船便の荷物が届いていないこともあって、食器不足状態が続いている我が家なので、今回マルミツポテリの食器をいくつか購入してみました。

まだ使用していない食器もあるのですが、この記事では購入した食器について簡単にご紹介します。

マルミツポテリとは?

マルミツポテリは、愛知県瀬戸市に本社を構えるテーブルウェアメーカー。『マルミツポテリの食器を使うことによって、多くの人々の食事をより楽しく、より豊かにする。「食事は楽しい」を伝える。』を企業の役割とし、食事の時間をより楽しくするようなおしゃれで華やかな食器をたくさん手がけています。

マルミツポテリのなかには、二つのブランド「スタジオ エム(studio m’)」「ソボカイ(sobokai)」があります。「スタジオ エム」は、主に家庭内で使われることを想定された普段使い用の食器、「ソボカイ」はレストランなどで使うことを考えて作られている食器を販売していますよ。

サイトやSNSなどを見ながら欲しいサイトを選んでいったところ、今回私が購入した食器はすべて「スタジオ エム」のものでした。でも「ソボカイ」の食器もかなりおしゃれで料理の美しさが際立ちそうなものばかり…!私がもっと料理上手になったら、ぜひ「ソボカイ」の食器も買ってみたいと思ってサイトを眺めています。

マルミツポテリのWebサイトで食器をゲット

ずっと欲しかったマルミツポテリの食器をオンラインで
さてさて今回は、マルミツポテリの公式Webサイト( https://www.marumitsu.jp/webstore/ )でいくつか食器を買ってみましたので、ご紹介します。
ずっと欲しかったマルミツポテリの食器をオンラインで
今回食器を買うとカタログプレゼントキャンペーンもしていたので、ちゃっかりカタログも貰っちゃいました。おいしそうな食べ物や料理と素敵な食器がいくつも紹介されていて、眺めているだけでとっても楽しいカタログでしたよ。

ミント(mint)16センチプレート

ずっと欲しかったマルミツポテリの食器をオンラインで
最初にご紹介するのは、「ミント」というシリーズのお皿。立体感のあるミントの装飾がなんともかわいらしい。パンやお菓子を載せられたらいいなと思い、今回買ってみました。

色は左がライトグレーで右のものがダークグレー。無地のお皿ながら、装飾がしっかりとあるので、カフェっぽい雰囲気でお料理が楽しめそう。

リアン(lien)21センチ角皿

ずっと欲しかったマルミツポテリの食器をオンラインで
お次は「リアン」というシリーズの角皿。左が織部で右側が藍色です。和食でも洋食でも合うような角皿が欲しいなあと思っていたところ、こちらを発見。

お魚を載せてもいいですし、お菓子を載せておやつタイムに使っても良さそう。少し変わったお皿の形は、木瓜型という家紋などに使われる独特の形。
使うのが楽しみなお皿の2種です。

ルボア(le bois)20センチプレート

ずっと欲しかったマルミツポテリの食器をオンラインで
最後にご紹介するのは「ルボア」というシリーズのお皿。落葉樹・コナラのモチーフに、葉っぱやどんぐりが立体的に装飾してあります。

こちらは朝食や洋食用に、もしくはおやつのときに使うお皿として使えたらいいなあと思って購入しました。Webサイトで見ているときよりも、実際に届いたお皿は装飾部分が少し大きい印象で、より華やかなお皿でした。

今回私はマルミツポテリの公式Webサイトで購入しましたが、楽天ショッピングやアマゾンでも少しマルミツポテリの食器の取り扱いがあるようです。

『おうちで楽しむ陶器市「うちる」』さんでかわいい食器をゲット
『おうちで楽しむ陶器市「うちる」』さんでかわいい食器をゲットコロナで陶器市などが中止や延期をされる中、ずっと買ってみたかったおしゃれな和食器…。 100円均一や3COINSでも十分使い勝手がよく...
ABOUT ME
「うたかたの日々」
20代の主婦。夫と二人暮し。 「食」の時間をちょっと豊かにするおすすめのギフトや、現在住んでいる東京のこと、趣味の紅茶や日常の出来事などについて綴ったサイトです。 過去に1年間住んでいたハンガリーのこともご紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。